Heal the World

人生を豊かに生きていく。多くの人とそれぞれの知識や経験をわかちあい、喜びを共有していけたら。そんな想いから、こちらのブログは始まりました。ホリスティック医療の考え方を取り入れた心理セラピーやヒーリングメソッドも活用しながら、最適な考え方などを紹介しています。

運がいい人、悪い人「望む未来を手にしている人の人生の歩きかた」


今日のお話は、先日、ある起業家の女性とランチミーティングをしていて話題になった
世間でいう、運がいい人と悪い人が、どうしてできてしまうのというお話です。


あなたの周りに、いつも運がいいな、羨ましいな・・・そんな人はいますか?
俗に言う、運がいいと思われている人がしていること
それは、実はとてもシンプルです。

何より大切になるのは行動力
何に対しても、その人が行動を起こせるかどうかが重要になってくる
目の前にある小さなチャンスの種を見つけ拾い上げ
そこから種を成長させる、自分できちんと創造することに力を注ぐ
もしも自信がないのなら自信が持てるように、自分が納得するまで学んでいく
すべては行動力が人生で道を分けることになるという意見で
彼女と私は一致していました。

f:id:wishes-come-true:20181106183539j:plain

限られた数十年を生きる時間の大切さ
私たちにとって、人生はあっという間に終わってしまうものだから

私は大切な彼も、幼稚園から大学まで一緒だった親友も若くに亡くしていますから
その時の衝撃はもちろんですけれど
いつも隣にいたはずの人が突然いなくなることも
明日を自分が生きているかはわからないことも
理解しているつもりで
自分にできることを精一杯やり抜いて、一生を終えられたらと
思っています。

そうした中で感じるのは
世間一般的に見て、多くの人は自分が実現したいことがあっても
それを行動に移すことができないのだという現実。
家族のことがあるから、生活があるから、時間がないから
自信がないから、お金がないから
自分だけ好きなことをすると嫉妬される、周りに仲間はずれにされるから・・・
できないという人の理由はそれぞれです。

けれど、そうして理由をつけていつも動かないでいるのならば
今のままでいることを自分で選んでいることになってしまうのです。

私の周りで出会う人は、家族がいても了承をもらって
時間を作ってやりたいことに挑戦し、勉強もして、生き生きと楽しそう
その姿に、周りの家族も協力してくれています。
できないと、最初から決めつけているのは果たして誰?

 

以前、エゴと左脳的知性のお話をさせていただいたように
残念ながら、多くの人がその支配に身を任せているために
(リズ・ブルボーさんの表現では、自分自身が乗っ取られているために)
右脳的直感が働かなくなってしまっているのも大きな原因だと感じています。

www.wishes-come-true.net

恐れに基づき、延々と過去と同じ毎日を繰り返すことに安心感を覚えるのは
エゴと左脳的知性の大きな特徴です。
恐れを捨てて、未知のものを受け入れる心の準備をする
それはとても大切なことです。

そうしない場合、自分の人生を限定し続けることになってしまうため
狭い生き方を余儀なくされるでしょうから・・・
それらの支配から解放される行動を自ら起こし
一歩踏み出すことができたなら、この先へ続く世界は大きく変わるでしょう。

どんな人生を創造していくか、それはあなた自身が決めればいいのです。
あなたのハートは、エゴよりも遥かにあなたの望みを知っているから
本当のあなたの心の声は、何処へ向かいたいと言っているのでしょうか?
自由に、あなただけの世界を描いてください。

f:id:wishes-come-true:20181106191146j:plain

I will introduce an exercise to solve the problem you currently have.
ここで人生に変化を起こすエクササイズを簡単にご紹介しておきます。

物質世界においては、行動に移すことによって
はじめて
人生に何かを与え、生み出すことができますから

一人で静かに考える時間をつくり
あなたが実現したい目標を3つ紙に書き出してみます。
一つ目は数ヵ月以内の目標、2つ目は二年以内の目標、3つ目は二年以降の目標
それぞれについて、今週中に行動を起こします。

それにより、あなたの人生に望むものが姿を現すために
必要なエネルギーが実際に動きはじめるからです。
そして、結果に対する執着を手放して、必ずうまくいくことを信じてください。