Heal the World

人生を豊かに生きていく。多くの人とそれぞれの知識や経験をわかちあい、喜びを共有していけたら。そんな想いから、こちらのブログは始まりました。ホリスティック医療の考え方を取り入れた心理セラピーやヒーリングメソッドも活用しながら、最適な考え方などを紹介しています。

祈りを込めて紡がれた詩・・・心に深く沁み入ります


実は今日、ブログのタイトルやデザインを変えて、アップしようとしていた記事などもあったのですけれど、私が使用しているデザインテーマのSOHOがメンテナンス中でしたので、変更は来月に回すことにしました。今は水星も逆行中ですからね。こういう時は、何事もゆったりと進めていきましょう。

せっかくですし、今日は私の好きな坂村真民の詩を紹介させていただきますね。
老若男女に人気のある方ですので、ご存知の方もいらっしゃるでしょうか。
宇宙の真理を紡ぐその言葉は、弱者に寄り添い、癒しと勇気を与え、癒しの詩人ともいわれる日本の仏教詩人
それでは、
に表現された哲学とともに、深い癒しの世界へ・・・

f:id:wishes-come-true:20181129192247j:plain


『つみかさね』
一球一球のつみかさね
一打一打のつみかさね
一歩一歩のつみかさね
一坐一坐のつみかさね
一作一作のつみかさね
一念一念につみかさね

つみかさねの上に
咲く花

つみかさねの果てに
熟する実

それは美しく尊く
真の光を放つ




ほころびないもの

わたしのなかには
生き続けている
一本の木

わたしのなかに
咲き続けている
一輪の花

わたしのなかに
燃え続けている
一筋の火

ものみなほろびゆくもののなかで
ほころびないものを求めてゆこう
人それぞれになにかがある筈だ



『花』
花には
散ったあとの
悲しみはない
ただ一途に咲いた
喜びだけが残るのだ

f:id:wishes-come-true:20181129192146j:plain


たんぽぽの魂
踏みにじられても
食いちぎられても
死にはしない
枯れもしない
その根強さ

そしてつねに
太陽に向かって咲く

その明るさ
わたしはそれを
わたしの魂とする



念根
念は根である
祈りの根がしっかりと
大地に深く広がり
力を持っておれば
花は おのずと
大きく開き
念は必ず成就する

これは天地宇宙の
原理であり
摂理である

お互い
念の根を
しっかりしたものにしてゆこう



導師

苦しいことがあったら
木に聞いてみるがよい

わけても老いた欅の木は
たいていのことは知っていて
いろんなことを教えてくれる

木は少年時代からの
わたしの導師である





人間バタバタして過ごしていると
何の声もきこえなくなる

風の声
石の声
木の声
川の声

大地の声
地球の声
星星の声

みんな声を出して
呼びかけているのに
何の声も耳に届かず
ただカサカサと生きている

そういう
淋しさ
虚しさを
ふと感じませんか

f:id:wishes-come-true:20181129193350j:plain


一心
限りある命だから
蝉もこおろぎも
一心に
鳴いているのだ

あんなに
一心に
咲いているのだ

わたしも
一心に
生きねばならぬ



『一本の道を』
木や草と人間と
どこがちがうだろうか

みんな同じなのだ
いっしょうけんめいに
生きようとしているのをみると
ときがくれば彼等が
人間より偉らいとさえ思われる

彼らはときがくれば
花を咲かせ
実をみのらせ
じぶんを完成させる

それにくらべて人間は
何一つしないで終わるものもいる

木に学べ
草に習えと
わたしはじぶんに言いきかせ
今日も一本の道を歩いて行く
 

 


坂村真民一日一言