Heal the World

人生を豊かに生きていく。多くの人とそれぞれの知識や経験をわかちあい、喜びを共有していけたら。そんな想いから、こちらのブログは始まりました。ホリスティック医療の考え方を取り入れた心理セラピーやヒーリングメソッドも活用しながら、最適な考え方などを紹介しています。

ノーベル賞授賞の自己免疫力と「心と身体の治癒・本来のエネルギーを目覚めさせる」奇跡のハーブの話


今年
10月、2018年のノーベル医学生理学・医学賞を受賞した
医学博士であり、京都大学名誉教授の
本庶佑氏。
免疫チェックポイント阻害因子の発見と癌治療への応用が受賞の理由となりました。
京都大学の医師である本庶氏は、その基礎研究を社会に還元したいという思いから
常に臨床応用には、早い段階から取り組んでいらしたそうです。

癌をはじめ、これから自己免疫疾患の治療にも活かされていくそうで
自己免疫力で病気を治癒させていくことが
こうして世の中でも大きく認められるというのは素晴らしいニュースだと思います。

私がこれまでブログでお伝えしていることは、どれほどの方々が理解してくださり
信じてくださっているのかはわからないのですけれど
アメリカをはじめ、アジア各地など、海外からも
このサイトをご覧になってくださっている方が多くいらっしゃるようで
私としては、とても嬉しいのです。
いつもお時間を取ってご覧になってくださり、ありがとうございます。
心から感謝します。

私は長年、広告業界に身を置いていましたので
アートディレクターとして
仕事柄どうしても自分が望まないものも
時には売らなくてはいけない、広告として表現しなくてはなりませんでした。
それは次第に私の心に不具合を生じさせることになり
身体に負担があったのだと、今は当時のことをそんなふうに振り返ることができます。

私の持つ「先を読む力」は確かに大きな利益を生んでいたかもしれないけれど
せっかくそうした能力を与えていただいたのなら
それを私自身が望む方向へ活かしたい
そんな思いが、このブログをはじめることになった大きな理由です。

ですから、今の私は地球全体が波動を上げていく
トランスフォーメーションしていくことに繋がる良いものだけを
みなさんへ伝えていきたいと行動しています。

f:id:wishes-come-true:20181118155512j:plain

そんな私にとって先週、素晴らしい出逢いがありました。
こちらの記事でもお話していた
わずか2週間ほどで、素晴らしい検査数値を叩き出した某外資系企業のハーブ

www.wishes-come-true.net

Vice presidentのリンダ・ハモンズさんは厳しすぎる検査基準を何段階も設け
ご自身も現地視察を繰り返し、少しでも満足できないものがあれば即座に契約解除する
そんなことから、ターミネーターと呼ばれているそうで
20代の私も同じ異名を持っていましたので、感覚的に気持ちがわかります。
現在の私は、その頃とはまったく別人かというくらい
仕事がしやすい人という評価を受けていましたから
当時の私を知らない方には、想像もできないだろうとは思います(笑)

先週土曜の朝から、その企業のHerb dayが開催され
先日の検査に加えて、すべての製品の試飲ができ、製品実験も見せていただけて
さらに、
In Body分析によって身体の部位別筋肉力、部位別の体脂肪量、体型評価、
今後は体成分履歴まで測定までできるということで、私も参加してきました。

先週水曜の朝を最後に、ちょうどハーブが切れていたので
3日間ほど飲まない状態で数値がどうなるのかを
自分の身体で実際に測定して見てみたいと思ったのです。
結果は交感神経がまた危険値になり、ストレス度も前回にブラス5上がり
細かな一つひとつの詳細を見ていくと
全体的なトータルの判断では悪い状態に戻ることがわかりました。

それに加えて、私にとって今の段階で知ることができた血管の固さ
動脈硬化は早い段階からケアしておく必要がありますので
この測定でわかってよかったと思っています。
母が、くも膜下出血で倒れた際に集中治療室で毎日2週間ヒーリングを続けた私には
医者の診断に反して、母が驚異的な回復力で何事もなかったかのように
もとどおりの身体になってくれたとはいえ、その危険性が身にしみてわかりましたから

Herb dayの終了後、3週間でハーブデトックスをしながら
身体の機能すべてが調整できるコースを試すことにしました。
これだけ食に気をつけて、オーガニック野菜と玄米菜食で
添加物の入っていない食事を心がけていても
In Body分析では、ミネラル不足、たんぱく質不足、上半身の筋肉量が低いこと
などもわかり、バランスが充分ではないのだなと感じましたから
何よりストレスの数値がいまだに高く
そうした原因による左足の不調を完全に治してしまおうと思ったのです。

f:id:wishes-come-true:20181118155544j:plain

このハーブデトックスを体験された方々は
お話を聞くと、
やはり働き過ぎによって
身体に様々な病気や不調が出ていたことがきっかけという方が多いようで
みなさん素晴らしい結果を経験された方ばかりですので
私も今から楽しみです。

体験前のお写真と比較してみると
みなさん、まず男性も女性も外見的には、お顔のむくみやたるみが無くなって
小顔でハリのあるお顔立ちになられ、スタイルが抜群に良くなられています。
美しい筋肉がついて、アスリートのようにバランスよく整った筋肉質な体型で
お尻の高さが上がり、女性は二の腕やお尻のセルライトが消えて
引き締まったボディにノーメイクのままです。
それでも、お化粧をされている一般の方々よりもオーラが輝いているのを感じます。
きめの細かい肌になり、実に綺麗で性格も子供のように明るい方ばかりです。

こうした外見だけでなく、内蔵の機能や位置が正常に戻り
何より、みなさん病気が自然治癒されて
健康な赤ちゃんの頃の身体に戻っているのです。
ハーブの癒しによって、内臓から身体の機能を改善させ
精神的に与える力がどれほど大きいか

そして、本来私たち人が持っているエネルギーが確実に上がっていることは
昨日もお話していてよくわかりました。
接していて気持ちのいい方ばかりなのが特に印象的でした。

すでにアメリカの病院では、このハーブを薬の代替え療法として
様々な病気を自然治癒させる目的で使われているそうです。

f:id:wishes-come-true:20181118160247j:plain

その日は、日本のトップお二人のトークもあって
楽しいジョークあり、バブル期さながらの活気とエネルギーあふれる雰囲気で
何より、お二人とも私と思考がまったく同じだということに驚きました。
私が考えていること、言いたくても言えないこと
日本で問題やストレスに感じていること
これまでブログに書いてきたこと、書けないことも
ほとんど言ってくださいましたから(笑)

少し前に私がブログに書いていた病気や不調は
自分の間違った思考に気づかせてくれる最大のチャンス
安倍さんと家族ぐるみでゴルフに行かれるような方が
ご自身の病気がどれほど多かったか、ジョークを交えながらお話され

これも私が先日ブログに書いていた
みなさん教育に洗脳されているというお話を
ローマ法王とお付き合いのあるトップの方が、同様に話されていました。
私たちの生きる目的は成長するためにあること
地球全体のことを考えなくちゃと、トランスフォーメーションの大切さを伝え

地球に生きる我々人間が与えられている、ほんの限られた時間
その中で意識レベルを上げていく、その必要性を話しながら
「みんな何も考えない、ポーッと生きてちゃダメよ
もうね、みんな甘すぎるんだよ! そう思わない? もうポーはやめようよ!」と
コメディアン顔負けの楽しいトークで力説されている姿には
私と同じ思考を持つ方々がここにいらしたということに嬉しくなりました。

会場のほとんどは20代にもかかわらず、みなさん大爆笑で大盛り上がり
さすが、お二人ともスピーチがお上手です。素晴らしい。
そんな楽しくて、有意義な時間を過ごさせていただいた私です。

この製品が届くのは今週末になりそうですので、途中経過を含めながら
時々ブログでお伝えしていこうと思っています。
興味のある方はどうぞご覧くださいね。

今日は最後に、よろしければこちらの動画をどうぞ
この方の作品は素晴らしくて、私も大好きなのです。

www.youtube.com